一人親方労災保険 比較のポイント

一人親方労災保険を選ぶ3つのポイント

一人親方労災保険を選ぶ際に気を付けておきたいポイントは3つです。 まず、1つ目が料金です。一人親方労災保険の場合、国の管轄になっている保険の為、保険料に違いはありません。しかし、その他に必要になってくる諸費用は、各組合や団体によって様々なのです。 その為、それら諸経費全てを含んで考える事が必要になってくるのです。

そして、2つ目が加入予定証明書の発行までに必要な期間の確認です。一人親方労災保険の場合、急に現場で加入が必要になった場合も少なくはありません。その場合、少しでも早く加入予定証明書が必要になってきます。そのような事から考えても、入金後、すぐにでも加入予定証明書の発行を行ってもらうことの出来る組合や団体を選ぶ事が大切なのです。

最後に支払い方法の確認も大切です。組合や団体によって、支払い方法も色々あるのです。出来る事なら、24時間好きな時間に支払うことの出来るコンビニでの支払いが可能な組合や団体を選ぶと便利です。また、その後は、銀行引き落としを利用する事で払い忘れを防ぐことも可能になってくると思います。また、分割が可能になっている組合や団体を選べば、まとまったお金を準備する必要もなくなってきます。一人親方の募集は求人サイト職人スタジアムで行います。

このように、保険料や保障内容が同じ一人親方労災保険でも、選び方によっては、諸費用や発行までの手間なども違って来る事がある為、これら3つのポイントを抑えて選ぶ事で、自分にあった一人親方労災保険に加入する事ができると思います。